素直にあいせてるかな
        
ブログタイトルのイラスト化はじめました(↑ランダム表示で2種類あります)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
断捨離。
さてさて、これ、なんて読むかわかります?
「断」つ「捨」てる「離」すと書いて「断捨離(だんしゃり)」と読みます。

本屋さんで平積みにされた本の中にふと目に留まった単語だったのですが、
中身をぱらぱらと読むとなにやら整理術のよう・・・?
「断捨離」という言葉はインパクトがあるけど、
整理整頓の本がいまどき売れるのか?と立ち読みで流し読みをしました。

ホントは自分の部屋がモノであふれてるなぁ・・・と思ってたからなんですけどね。笑

僕も内容はうる覚えなんですけれど、
要は「モノ」を中心に考えるか、「人」を中心に考えるかということみたいです。
今までの整理術は前者にあてはまるとのこと。
しかし断捨離は後者であること。

「人」が中心に考えることはどういうことかというと、
モノが「今、必要」なモノなのかということ。

そしてもったいないから、いつか使うかも、どうしまうかという考えは、
「モノ」を中心とした考えになります。

考えるとそんなモノが部屋にいっぱいあることに気が付きました。汗

さっそく「つかうかも・・・」と思ってたモノや「また読むかも・・・」と思っていた資料類をばっさばっさと捨てました。
そうなるとなんだか楽しくなります。
「うわ、これ3年は絶対見てない!」とかいうモノが出てくる。笑
即、ぽい。

捨てだすと気持ちが良くなりました。
要らないモノにエネルギーをとられてたのかなぁ。
結局、45Lのゴミ袋6袋分は捨てた。笑
服が2袋、資料類が4袋、ほかにも雑誌やら本やら。

もちろん、今日そんな一気にできるわけもなく、
予定がない土日にちょこちょこ捨てていきました。
まだまだ捨てれるモノがあるはずなので(まだあるんかいといわれそうだ)、
きっぱりすっぱりばっさり捨てていきます!

断捨離、よいよ!
41NP.jpg



のら
スポンサーサイト
© らいおんの足跡. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。